将来の自分を守る保険きちんと見直し今後も安心生活

必要な保障のために

人生の中で新しい何かが起きたら、保険相談を行い、そこで必要になる保険は何かということを見出しましょう。マイホームを建てたり子どもが生まれたり、その「きっかけ」はたくさんあるのです。

» 詳細を確認する

無料から有料まで

世の中には無料で保険相談が出来る場所から時間が決められ必要な金額を支払った上で適切な保険を提示してくれる場所などがあります。保険に加入する際は最適な保険を選ぶことで同じような保険に入ってしまうなどのムダを省けます。

» 詳細を確認する

相談を受ける

保険相談を受けるには自分の現状を把握することが大切です。過去にどのような病気をしたことがあるのか、収入はどのくらいか、基本的なことだけでも良いので把握してから相談にいくと知りたい情報を知ることが可能です。

» 詳細を確認する

自分だけのプラン

来店型と訪問型の違い

最近、複数の保険会社の保険商品を横断的に取り扱う、保険代理店による保険相談が人気を集めています。保険代理店による保険相談を利用するには、来店型と訪問型と呼ばれる2つの形態があります。 来店型は、顧客が自ら保険代理店の窓口に出向いて、店頭で相談をする方法です。来店型の窓口は、人の目も多いオープンな空間で相談することができるため、無理な勧誘を受けることが少ないというメリットがあります。 一方、訪問型は、自宅や近所のカフェなど、顧客が指定した場所までファイナンシャルプランナーが訪問し、相談に乗ってもらう方法です。訪問型は、自分の都合に合わせて日時や場所を指定できるため、利便性が高いというメリットがあります。

保険相談が人気な理由

このような保険代理店による保険相談が人気を博している理由は、何と言っても複数の保険会社の商品を自由に組み合わせて、自分だけの保険プランを設計してもらえるところにあります。 従来の保険の勧誘は、各保険会社の営業担当者が、自社の商品を売る目的で行っていたものですから、その保障内容が顧客にとって最適なものなのかどうかを、比較して判断する余地がありませんでした。それに引き替え、保険代理店による保険相談では、中立な立場から本当に顧客に必要な保障内容と、無理のない保険料の商品を選択し、提案してもらうことができます。これまでの保険提案には無かった、顧客目線を大切にしているからこそ、保険代理店による保険相談が人気なのです。

» ページのトップへ戻る